環境に配慮して新しい価値を生む環境緑化を目指して

環境貢献

室内緑化・屋外緑化とともにデザイン性はもちろん環境効果への期待は大きく、これらを目的とした建築緑化の需要は活発になると思われます。当社では、これらの効果をより高くお客様に実感していただけるシステム・サービスを心掛けています。

緑化の効果

1.室内緑化の効用

①VOC(揮発性化学物質)の吸収・シックビル症候群対策
②自然の加湿器
③浮遊微生物の除去
④知的生産の向上・癒し効果
⑤視覚疲労の軽減

2.屋上・壁面緑化の効用

①ヒートアイランド現象の緩和
②省エネ効果
③ビル耐久性向上効果
④水害防止効果
⑤環境意識向上・心理面の癒し効果

ビルのトータル緑化とメンテナンスの重要性

植物は、環境をよくする機能を持つため、ビル内外に緑化を求める人が増えています。しかし、建築緑化を継続的に良い状態に保つには、メンテナンスの良し悪しが重要なポイントとなり、効率を上げ、コストを抑えるためにもビル内外の緑化をトータルに連動でき、緑化の効用を最大限に生かすことが必要です。

環境負荷の軽減

屋上緑化をはじめとする都市緑化には「水不足」「廃棄物」「農薬等」「地域による季節性」「建築の防水」「荷重」などの問題・課題点があります。プラネットハイドロカルチャーシステムでは、環境に配慮した緑化システムを構築し、屋上緑化における各種問題点・課題解決を行っています。

①防止問題・荷重制限に対応
◇比重の重い用土・カセット式プランターシステム・・・コンポガーデンシステムの採用
②節水型緑化
◇底面給水で水、肥料が最小限で、雨水利用可能
③土・植物など廃棄量軽減・Co2・NOx排出量の軽減
◇植え込み材料と規格化されたプランターのリユース(再利用)
◇室内・屋上・ビル周りの緑化の植物循環の改善
◇屋上を農場化(スカイファーム)で落葉樹・宿根草類の積極的利用により、季節変化と植物の再利用・植物廃棄を減らす・トラックの移動軽減を得られる
④緑化地域に住む植物好きなメンテナンス要員の活用・・・メンテナンス技術習得スクールの運営

アーバングリーンカルチャーサービス(生産型緑化)

建築物の屋上・壁面での植物栽培を可能にすることで、生産された苗の室内装飾への循環型利用・緑被率の向上・メンテナンス重視の植物レンタルにより、植物利用価値の向上・環境負荷の軽減・環境改善・地域社会への貢献を実現した、都市部における建物内外の総合的緑化サービスです。


アーバングリーンカルチャーサービス特設サイトへ >>

癒し空間・ライフスタイルの創造・建物への付加価値

緑化空間は、利用者のリフレッシュ効果や園芸療法など治療をもたらす健康な空間としての役割を果たします。屋上での農園や、園芸教室の開催などでコミュニティを創造する事もできます。人々の生活に深くかかわる事で緑化の魅力をさらに発揮します。当社では、建築緑化デザインにおいて、壁面栽培システムやスクール開催などライフスタイルを創造するシステム・サービスの提供を行っています。また、老人福祉施設に園芸治療の緑化・幼稚園に植育の壁・カフェに野菜栽培コーナー・病院にアトリウム緑化・マンションバルコニーに家庭菜園など、建築緑化を行う事で建物に付加価値と差別化を与え、集客効果を生み出します。

室内緑化事業

Indoor Greening

企画から施工・メンテナンスまで快適な緑のオアシスを作ります。

自然先進国ドイツでは、室内緑化の80%以上をハイドロカルチャーにて施工しています。日本ではわが社が先駆けとなり、独自のシステム開発をし生産・設計・メンテナンスとトータルでサポートし、唯一無二の施工実績を残してきました。
※システム設計、デザインに関してはお問い合わせください。

環境効果の高いハイドロカルチャーシステムによる室内緑化を中心に、魅力的に実現します。

ハイドロカルチャーシステムによる室内緑化
当社は土を使わず、水耕栽培で小空間~大空間の緑化を行う日本で唯一の会社です。 ハイドロカルチャー苗(自社生産)を、ハイドロボール(レカトン)にて、植え込み・底面給水にて育てるシステムです。 大型植栽の場合は、底面給水を自動循環させるなど一括管理が可能な独自システムを確立し、また施工後も専門スタッフと農場のサポート体制で、美しい緑化を維持します。

当社ハイドロカルチャーによる植栽メリット

土よりも病害虫の心配が少なく、室内環境での植栽に最適です。

無駄な排水が無く、省資源・環境に優しい緑化が可能です。

経年変化が無く、リサイクル可能な用土(ハイドロボール及びネオコール)を使用しているので、根詰まりの心配がありません。

ハイドロカルチャーによる植栽は、植物による環境効果(空気清浄・温度調整など)が優れています。

専門スタッフによる継続メンテナンスで美しい空間が維持されます。

植物の効用

植物の効用に科学的に着目 -室内緑化の効用-

地下道(大阪府)

社員食堂(東京都)

◆VOC(揮発性化学物質)の吸収
◆シックビル症候群対策
◆自然の加湿器
◆浮遊微生物の除去
◆知的生産性の向上
◆癒し効果
◆視覚的疲労の軽減

屋外緑化

Wall Greening

屋上・壁面を含めたトータル建築緑化

健康・地球環境に役立つ 新しい分野への挑戦

屋上・壁面緑化は地球環境を考えるうえで重要な役割を担っています。当社ではより環境にやさしいハイドロカルチャーシステムにより、より環境に貢献し、健康や暮らしをサポートする緑化を目指しています。

パイプ緑化システム

ハイドロカルチャーを主とした壁面工法各種の自社開発・及び他社製品の代理店・販売施工など。 自社開発の壁面緑化システムは、室内外を問わず、小規模~大規模の壁面緑化を可能とし環境負荷が少ないエコシステムです。 自社メンテナンス部門により永続的な緑化を目指します。

室内

屋外

・高い施工性とデザイン自由度 
・節水型緑化 
・植物交換が容易 
・狭小地にもOK 
・自然エネルギーを利用した
 灌水システム 
 etc.

壁面緑化

Outdoor Greening

みどりパレットシステム

みどりパレットシステムは、ハイドロカルチャーシステムによる壁面緑化システムです。アルミ製の専用プランター(みどりパレット)を組み合わせ、小規模~大規模の壁面緑化を可能とします。

→みどりパレットの詳細はコチラ
→みどりパレット導入事例はコチラ

パイプ緑化

ハイドロカルチャーと配水パイプを組み合わせた立体緑化システムです。パイプの配置次第で、上下・前後・左右と自由度の高い植物配置が可能なため、壁面緑化・屋根面緑化・上部吊り緑化など様々なシーンに合わせてご利用いただけます。

→パイプ緑化の詳細はコチラ
→パイプ緑化導入事例はコチラ

屋上緑化

コンポガーデンシステム

専用のプランターにカセット式に植物を配置していくシステムで、小規模~大規模の庭をつくることが可能です。

百貨店屋上(愛知県)

◆プランターの組み合わせでデザイン自由自在
◆シンプル施工(植栽槽の立ち上げ不要・給排設備不要)
◆軽量
◆移動可能
◆室内にも設置可能
◆カセット式のプランターで植物の植え込みや着脱が簡単 etc.

製品一覧

 

 

◆スマートコンテナ
◆e-コンテナ

→コンテナ緑化

CONTENT

Copyright (c) 株式会社プラネット. All Rights Reserved.